しかし、長期間エアコンを使用していない時期にこそ、エアコン内部はカビなどが発生しやすい環境になっています。そのため、エアコンを使用しない時期でも最低月に1度は高温で送風運転をし、なるべくカビの発生を抑えましょう。

送風機能がついてないエアコンは 冷房でエアコンの温度を31度以上 に設定する事で 送風と同等の効果を得られると言われています。 冷房を 31度以上 に設定してそのまま 20分~30分運転させましょう。 エアコンのフィルターはホコリが付着しやすく、放っていくとあっという間に溜まってします。 エアコンの風向きを変える重要な役割を果たしているルーバー。 しかし、ルーバーは使用していると連結部分が擦れてしまい「動かない」「風向きが変わらない」などのトラブルが起こってしまいがち。 もうエアコンを買い換えるしかないの エアコンが必要ない時期でも、 月に一度は1時間以上の送風運転 を行い、中のホコリやカビ菌を放出させるようにしましょう。 こまめなフィルター掃除. エアコンの故障でお困りですか?「動かない」「冷房・暖房が効かない」「水漏れ・ガス漏れ」「異臭・異音がする」などの原因や対処法を紹介。「電源が抜けている」「室外機の凍結」など故障と間違えやすい事例も解説。寿命や応急運転の手順も。 エアコンの「送風運転」の機能。皆さんは、正しい使い方を知っていますか?実は、冷房時よりも断然安い電気代で、送風機能を利用することが可能です。この記事を読んで、電気代使い方をきちんと知って、節約しながらより快適な毎日を過ごしましょう! 車のエアコンが冷えない!冷房が効かない・風が出ない(出たりでなかったり等も)場合の主な原因と対処法をご紹介します。また、故障の場合の修理費用がいくらかかるのかなどの目安もわかるようにまとめています。涼しくて快適なドライブ生活を取り戻しましょう~! 「エアコンの吹出口の汚れはどうやったらきれいになるの?」 「エアコンの送風ファンを自分で掃除する方法を知りたい!」 このページを読めばあなたも自分でエアコンの送風ファンの黒カビを簡単に洗浄できちゃいます。 エアコン洗浄スプレーでのお掃除は便利で人気が高い掃除方法ですが、実はオススメできない理由があるんです。今回はエアコン洗浄スプレーとは?というところから何故おすすめできないのかを紹介して …