1.オルフェーヴル 3冠、春秋グランプリ、有馬 2.ゴールドシップ 2冠、春秋グランプリ、宝塚、春天 3.ドリームジャーニー 春秋グランプリ、2歳チャンプ 4.インディチャンプ 春秋マイル 5.フェノーメノ 春天連覇 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2015/05/07(木) 08:46:56.35 ID:f/rMUK920.net 普通のサラブレッド種ならぶっ壊れてしまうような滅茶苦茶なレース運び、 心臓が破裂しそうなくらいありえない無尽蔵なスタミナと心肺機能。 勇敢にゴールドシップにガチレースを挑み、 第56回(2011年) オルフェーヴル 第57回(2012年) ゴールドシップ 第58回(2013年) オルフェーヴル 第59回(2014年) ジェンティルドンナ 第60回(2015年) ゴールドアクター 第61回(2016年) サトノダイヤモンド 第62回(2017年) キタサンブラック 載せています↓ *~我が心のステイゴールド~ 2012.11.21 *ステイゴールド オルフェーヴル ゴールドシップ 2013.3.14 ゴールドシップの性格、馬場入り跳び跳ね姿の写真. 父ステイゴールド、母父メジロマックイーンと同じ配合のゴールドシップもまた、気性難でした。 オルフェーヴルはこの血統により、現役生活も他馬との戦いではなく、いかにレース中に気性難を出さないかという戦いでした。 レースはルルーシュが引っ張る展開となり、オルフェーヴルはゴールドシップを見る形で後方4番手を進む 。 3コーナーを回る頃からオルフェーヴルが馬群の外を徐々に上がっていき、最後の第4コーナーを回ったところで早くも先頭に立つ [248] [249] 。 漆黒のフェノーメノ写真、荒々しいナカヤマナイト・オーシャンブルーなど. 近年の競馬界では、「ステマ配合」と呼ばれる奇跡的な配合に注目が集まっています。先日引退した6冠馬オルフェーヴルや、2冠馬にしてgⅠ4勝を現在までに挙げているゴールドシップの活躍で有名になりま … ゴールドシップの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 しかもゴールドシップと最初で最後の対決となり、もの凄い盛り上がりでした。 シップの騎手はライアン・ムーア。 文句なしの役者が揃った一戦です。 jcの惨敗にもかかわらず2番人気に推されたシップでしたが、結果はオルフェーヴルが8馬身差の圧勝。