鉄筋は4段目までしか入っていないのですよね。 だったら4段目まで壊して 高めのフェンスを入れれば良いと思いますよ。 築30年以上経過して壊れていない塀の 補修義務なんてありません。 実際30年以上倒れなかったでしょ。 それに30年前のブロック塀は、

コンクリートブロック造の塀の基準は、建築基準法施行令62条の8に規定されており、 構造計算によって構造耐力上安全であることを確認した場合を除いて 、次の基準で作らなければなりません。 高さが1.2m以下の塀の場合、(5)と(7)は対象外です。 ・p.2 ブロック塀等の点検のチェックポイント(下記参照) ・p.3 ブロック塀等の耐震診断義務付け対象化 ・p.4 既存ブロック塀等の耐震診断基準・耐震改修設計指針について ・p.5 ブロック塀との安全確保の推進(支援制度) コンクリートブロック塀の基準. ブロック塀等の点検のチェックポイント 出典: パンフレット「地震からわが家を守ろう」日本建築防災協会2013.1より一部改 高さ ブロック塀について、以下の項目を点検し、ひとつでも不適合が あれば危険なので改善しましょう。
ブロック塀をつくるときは、これから示す規準・規定を守って安全なブロック塀をつくってください。 ブロック塀は、建築基準法施行令第62条の8(へい)、平成12年建設省告示第1355号で最小限守らなければならないことが規定されています。