車磨きってなんだか難しいですよね。ポリッシャーも何を使えばいいのかわからないですし^^;今回は車磨きの醍醐味でもあるポリッシャーの紹介をさせていただきます。『種類』『動き方』『磨き傷』などを紹介していくとともに洗車マニアがオススメする厳選ポリッシャーも紹介します。 自動のポリッシャーで磨くと、 より均一に力がかかり仕上げ磨きには 最適なアイテムになります。 以上、 この3つの磨き方を工夫していけば、 みなさんもプロなみの仕上がりになること 間違いなしですよ。 まぁ、ポリッシャー持っていないので、手作業でドコまで出来るかやってみますだ。 前回は600番で空研ぎしたことで、大傷が出来てしまい、その傷が埋めれなかったのが大失敗。 ポリッシャーの使い方に関する情報:リョービの「サンダポリッシャー rse‐1250」を使って、車のボディ・ガラス・ヘッドライトカバーを磨きました:磨き方のコツだけではなくて、バフやコンパウンドの理想的な組み合わせ方も紹介。 車ボディ磨きはポリッシャーと言う道具を使います。 ポリッシャーは、シングル、ギア、ダブルの3種類。 写真はシングルです。 今回使うのは、 比較的安く失敗もほとんどないダブルを使った磨き方。 特に練習も必要ないくらい簡単です(笑) 車の磨き方!簡単ポリッシング!! どもどもコッシです! 今回はポリッシャー(車を磨くための電動道具)を使った車磨きの方法について紹介して行きたいと思います(^^) ポリッシャーを使った車磨きには … 車磨き時に鉄粉などの鉄粉があると、そこにコンパウンドが引っ掛かってしまったり、ポリッシャーを使っているとコンパウンド焼き付きのリスク 研磨時の鉄粉巻き込みによるキズ、磨いている時に異物と一緒に塗装が剥がれるリスクがあるので非常に大事な工程になります。 電動ポリッシャーと使用するバフの選び方については記載しておりますので確認しておいてください。 電動ポリッシャーは、個人で使うものであれば比較的安価です。 是非あなたも自分で車磨きを頑張って … 私たちキーパープロショップは洗車とカーコーティングのプロとしての仕事をしていますのでお客様に「この道具を使ってこのようにキレイにしてください」という磨き作業のレッスンはしていません。でも、どうしても自分でキレイにしてみたい。という方は中にはいらっしゃいます。

ポリッシャーで磨きをかけながら磨き剤を拭き取って確認し、コーティングの前処理を進めていきます。(作業者・小山) 先ほど上記でお話したように、磨きには数段階の作業工程がありますが、今回の作業は3工程の作業となりました。 磨きの3工程 車ボディ磨きはポリッシャーと言う道具を使います。 ポリッシャーは、シングル、ギア、ダブルの3種類。 写真はシングルです。 今回使うのは、 比較的安く失敗もほとんどないダブルを使った磨き方。 特に練習も必要ないくらい簡単です(笑) 磨きに関しては誰かに教わったこともなく、ずっと自己流でやってきたので失敗もたくさんしてきました。 当たり前だと思う人も沢山いると思いますし、プロから見たら「もう何やってんのこいつ」「もう素人だわ」と思える部分がたくさんあったと思います。 でも、磨き方ってよく分からないし、失敗はしたく無い。 そこでこの記事では、ヘッドライトが曇ったり黄ばんだりした時の対処法とヘッドライトのおすすめの磨き方について紹介したいと思います。 車磨きでポリッシャーを使おうと思っても、いざ買うとなるとどれがいいか迷いますよね。 今回は、現場のプロが間違いのないポリッシャーを選ぶ3つの条件をお伝えします。 ポリッシャーを買おうと思っている人はぜひ参考にしてくださいね。 初級〜中級者にオススメのポリッシャーはこれだ! 磨きで取るということですね。この方法を使えると楽なのですが、失敗するとさらにコンパウンドが食い込んでしまって余計に取りづらくなってしまう可能性がありますので磨きに自信のない方は避けた方が無難な方法です。 失敗から学んだヘッドライト磨き・コーティング 失敗したヘッドライトコーティング 前回のヘッドライトポリッシュでは、ポリッシャーを使って磨きましたが、失敗してしまいました。 失敗した原因は、はっきりしています。 ズバリ!ペーパーの種類が少なかったことです。