これは、NICの識別子である名前が、Hyper-Vマネージャーで作成すると「ネットワーク アダプター」と同じ名前になってしまうからです。 同じ名前なので識別ができない . Hyper-Vの古いVMスイッチは使用されなくなり、削除しようとすると常に失敗して次のメッセージが表示されます。 PS C:\> Get-VMSwitch nat Name SwitchType NetAdapterInterfaceDescription ---- ----- ----- nat Private PS C:\> Get-VMSwitch nat | 古いネットワークアダプタ情報が削除出来ない イーサネット二桁番、デバイスマネージャで♯2、♯12などとなってる古いネットワークアダプタの情報を削除したいのですがWin10では仕様が違うようで非表示デバイスを表示させても駄目なようです、これらの情報の削除方法を教えてください。

Hyper-V はデフォルトでは無線 LAN をネットワークアダプタとして利用することができません。最近のノート PC や Ultrabook などでは困ってしまいますね。そんな環境でも、Hyper-Vでネットワークを利用できるようにする方法をご紹介します。 環境は、Windows 8 Pro の Hyper-V になります。 まずは … vSphere Distributed Switch または標準スイッチの VMkernel アダプタが不要になった場合は、アダプタを削除します。ネットワーク接続を確立した状態に保つため、ホスト上の管理トラフィック用の VMkernel アダプタが少なくとも 1 つ残るようにしてください。

Hyper-Vの設定にある、接続の種類について図解をまじえて解説しました。 プライベートネットワークは扱わず、内部ネットワークと外部ネットワーク(共有ありと共有無し)について解説しています。 Hyper-Vを使用する方々に、少しでも助けになれば幸いです。 さて、ネットワークアダプタの設定でブリッジを解除するのはHyper-Vが動かなくなりそうなので、出来ればやりたくないが、実はHyper-Vの仮想スイッチマネージャで簡単に切り替えられる。 [仮想アダプタの管理] ダイアログ ボックスで、vSphere distributed switch から仮想ネットワーク アダプタを削除します。