楽天ランキング-「洗濯機」(生活家電 < 家電)の人気商品ランキング!口コミ(レビュー)も多数。今、売れている商品はコレ!話題の最新トレンドをリアルタイムにチェック。価格別、年代別、男女別の週間・月間ランキングであなたの欲しい! 洗濯機の進化は目覚ましく、縦型やななめドラム式といったタイプの違いのほかに、さまざまな機能が搭載された商品が続々と登場しています。そんな中一人暮らしをする方にとって、自分の生活スタイルに合った最適な洗濯機を探し出すのはなかなか大変なことです。 一人暮らしを快適に始めるための必須家電、洗濯機。今回は、さまざまな洗濯機のテストを行う家電プロレビュアー・石井和美さんがプロ目線でおすすめする洗濯機を、縦型・ドラム式のタイプ別に紹介!一人暮らしに最適な洗濯機を選ぶためのポイントやメリット・デメリットを解説します。 一人暮らしにおすすめの洗濯機を、サイズや容量、静音性、メーカー別の機能など、分かりやすくまとめました。これを読んであなたにぴったりの1台を見つけてくださいね! 一人当たりの一日の洗濯物の量は、平均すると1.5キロです。一人暮らしの方が2日に一回洗濯するとすれば3キロの容量でこと足りる計算になりますが、予定がずれること、毛布など大型の衣類を洗濯することを考えれば+1キロ程度の余剰を作りたいところ。 洗濯機の容量の目安とは. 洗濯機の進化は洗濯の手間を大幅に軽減しましたが、「水を使いすぎる」という課題も。シャープの開発チームは洗濯槽と外槽の間にたまるムダな水に注目。 穴がなくても脱水できる仕組みを実現した穴なし槽洗濯機が1992年に誕生しました。 なぜシャープだけ穴なしでその他のメーカーは穴ありなのか?また穴なし洗濯槽の掃除、メンテナンス方法を家電量販店の店員が詳しく解説していこう。 個人的にはシャープの洗濯機は売れているし説明して納得して購入するお客様が多いのでおすすめだ。 シャープの「ドラム式洗濯乾燥機」のココがスゴイ!をご説明します。シャープ(sharp)洗濯機のオフィシャルサイトです。