革靴を個人輸入するときの税率について説明をしています。革靴の関税は、epa制度などを使うと無税で輸入できる場合が多いです。または無税とはいかなくても低率で輸入できます。革靴の関税は高いものだと思い込む前に別の輸入ができないかを考えます。 通常、個人が海外通販をした場合、 10,000円以下 は関税は免除されることになっています。 (酒税、たばこ税などは免除されません) ※送料込みで16,666円以下という計算になり … 運動靴(バスケットシューズ、テニスシューズなど):8% ※革靴は段階的に関税率が下がっていき2029年または2034年に撤廃され免税となります。 ※靴に関する税率は通関士の判断によって大きく変わるのでご注意ください。 関税についてのまとめコラム、第二弾です。前回は関税のかかる時かからない時について解説しました。過去記事はこちらからどうぞ。. いつもこちらで関税について勉強させていただいております。そこで、今回私用のサンダルの輸入について質問させてください。この度ドイツからサンダルを輸入しようと思っています。素材は合皮、コルク、ゴム?だと思います。fedexによる バレエ靴 : 第64.03項: ペアになっていない靴 : 第64.03項: 登山靴 : 第64.03項: フラメンコダンスシューズ(国内分類例規「その他の体操用等の靴」に該当する事例) 第64.03項: テニスシューズ(平底靴) 第64.03項: ヨット用靴(排水機能のあるもの) 第64.03項 靴や革靴の関税について. 関税率について。 合成皮革の関税率を調べているのですが、よくわかりません。... 合皮靴の関税 1.合皮靴を個人輸入しようと思いますが、合皮でも関税はかかりま... 3万のブーツ(革靴)を個人輸入したら、関税が1500円だったのですがあり得ますか? 関税って発生する時と発生しない時もあるし、発生した時でも、「料金がバラバラで良くわからん。何がどうなってこの価格になったんや。