WordPressテーマでは、CSSやJSなどの外部ファイルをfunctions.phpで読み込むことが推奨されています。外部ファイルの読み込みにはwp_enqueue_style関数、wp_enqueue_script関数を呼び出すアクションフックを作成します。wp_head関数でCSSとJSを読み込むサンプルソース オリジナルのCSSやJavaScript(jQuery)を設定したい時に、テーマファイルに直接書いてしまえば手っ取り早いのですが、Wordpressの場合は書き方が異なるようです。 そこで、WordpressのテーマにオリジナルのCSSやJavaScript(jQuery)を読み込ます書き方を解説します。 WordPress標準のjQueryをやめて、外部のjQuery読み込むには、initフックで wp_deregister_script() を使って、標準jQueryを外して、wp_enqueue_script() で、新たに登録し直します。 …
どうもー最近JavaScriptを勉強しようと思ってきたオーカワです。最近WordPressで「ここをこうしたい」とか「こう出来たらいいなー」って思っても、PHPだけだと出来ないことが多くて、JavaScriptわかればなーってのが多いです こんにちは. WordPress本体のjQueryを使う場合、jQueryはカプセル化する必要があります。 jQueryで外部のJSON形式のデータをHTMLの中に出力する方法です。JSONはデータ内容の構成がわかりやすいのでデータを扱う際に便利です。方法としては、getJSON()関数で外部のJSONデー 公開:2015-04-02 / WordPress 制作・開発 / plugin, JavaScript, jQuery, Pタグ, バリデート, 外部ファイル, インライン 更新:2017-02-07 Tweet jQuery、commonなどいくつかの識別名がすでに予約されているので、自作のスクリプトを読み込ませるときはスクリプトの識別名に注意しましょう。 jQueryをカプセル化. プログラミング初心者向けに、jQueryの基本的な書き方を解説しています。導入から実際にコーディングする部分を説明しています。JavaScriptライブラリの中でも非常に便利で初心者の方でも覚えやすいので、使えるようにしておきましょう。 今のままではテーマとして機能しません。 style.css にテーマ名を記載してあげましょう。 index.php と同じ階層にある style.css です。 style.css コピー /* Theme Name: Template08 */ jQueryはWordPressで標準で読み込まれるので不要です。 テーマの宣言. jQuery uiのカレンダープラグインであるDatepickerがとても便利なのでWordPressでの使い方を少し記載します。 この記事では「WordPressでjQueryが動かない原因と解決策」について解説しています。初心者の方でも分かりやすいに解説していますので、プログラミングやワードプレスを独学中の方は参考にどうぞ。【記事の内容】「①:jQueryが動かない原因と解決策」「②:WordPressでjQueryを使うなら【コピ … 【jQuery】外部ファイル(子テーマ) ... 15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全40件中) 1 2 3 → ishitaka (@ishitaka) 1年、 5ヶ月前. WordPressのサイト構築の際に忘れがちなこと 久しぶりにWordPress(ワードプレス)を使ってサイト構築をしています。 毎回毎回忘れてしまう超重要事項なので、ブログにメモをしつつ解説していきたいと思います。 その中でもJqueryライブラリを使用する際は特に注意です。

JavaScript jQuery スクリプト ... WordPressテーマの構造を大まかに把握して、どのようにカスタマイズするかを理解する ; Recent Posts. WordPress標準のjQueryをやめて、外部のjQuery読み込むには、initフックで wp_deregister_script() を使って、標準jQueryを外して、wp_enqueue_script() で、新たに登録し直します。 … 基本ですが、自分用メモ。 Wordpress のとあるプラグインが使っている jQuery を新バージョンに差し替えたい。とか、自前ホストしているものでなくて、Google CDN から読ませたい場合などに使える方法です。 プラグインのソースに手を加えるのはイヤだし。と思ったら基本作法だった様子。 jQuery UIカレンダープラグインDatepickerの使い方 . jQueryを使った場合、要素の内容(テキストやHTML)や要素に適用されているCSSを簡単なスクリプトで書き換えすることが可能です。ここでは要素の内容の取得と書き換えによく使われるtext関数、html関数、css関数の3つの使い方について解説します。