実は誰も編集していない状態で、最初から[読み取り専用]で開く方法はありません。 Excelであるファイルを「名前を付けて保存」するときに、「全般オプション」から「読み取り専用を推奨」のチェックボックスをオンにすることで、読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示させることが出来ます。

共有してないExcelファイルを開くと、ロックがかかります。 ロックがかかると自分だけが修正できるようになるので安心なんですが、「ちょっと内容を確認したい!けど他の人が修正するかも。。。」と言った時には少し困ります。 エクセルファイルを読み取り専用に設定する4つの方法と、読み取り専用を解除する方法、そして最後に読み取り専用に設定していないファイルを開く際に、右クリックのメニューから読み取り専用で開く方法をお伝えします。 Excel2010でブックを開くときに[読み取り専用で開くことを推奨する]メッセージを表示する方法です。 [全般オプション]ダイアログボックスの表示 [名前を付けて保存]ダイアログボックスの[ツール]ボタンをクリックして、[全般オプション]をクリックします。

「読み取り専用で開くことを推奨する」の解除方法 Topへ 「読み取り専用で開くことを推奨する」の設定方法と同じ手順です。 「全般オプション」で「読み取り専用を推奨する」にチェックを外して上書き … Excelで読み取り専用で開くための5つの手順. 読み取り専用で開けない. ExcelファイルをShiftキーを押しながら右クリックするとメニューに「読み取り専用で開く」という項目があります。ただ、これでも読み取り専用では開けません(昔何かでバグと見た覚えがあります)。読み取り専用で開くにはレジストリの変更が必要です。 共有フォルダにexcelとwordのファイルを保存しています。 特にexcelで共有するなどの設定をしていないのに、なぜかPC数台が同時にアクセスでき、読み取り専用などの表示も出ずに最後に保存した人のデータで保存されてしまい、困っています。 注: 読み取り専用として開くように求められても、ブックへの変更はできません。保護を強化するには、Finder でブックをロックするか、変更を保存するためにパスワードを要求することによって読み取り専用ステータスを設定します。 <2020/02/27更新>Excelファイルを開くとき、ただ参照したいだけなので普通に開いていませんか?誤って更新しちゃうリスクや他の人が編集できなくなることを考えると読み取り専用で開くのがベストです。Excelファイルを読み取り専用で開く方法をご紹介します。 ファイルを開く際に、[読み取り専用で開く]ことを推奨するダイアログボックスが表示される保存形式です。 詳細 《Excel 2007、2010、2013、2016バージョン》 実は、Excelをインストールしているなら、ファイルを[Shift]を押しながら右クリックすると、[読み取り専用で開く]というメニューが存在します。 だったら最初から[読み取り専用]で開いてしまえば誰にも迷惑がかからないですよね。 意図せず編集してしまうなどのミスも防げますし。 簡単に[読み取り専用]にする方法. 補足 (3)-(a) xlsをコンテキストメニューで開く時の(読み取り専用にして開く)について補足-フォルダの関連付けから、設定しておく方法 参考:Excelの関連付けで、読み取り専用で開く。 (誤)"C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\EXCEL.EXE" /h /e