私は海外で撮影したMacの写真アプリからiTunesでiPhone6へ転送すると勝手に時差調整(-19時間ハワイの場合)されてしまうのです。 Mac上のハワイの明るい日差しで昼間の時間表示されている同じ写真が転送後のiPhone上では夜中の時間帯になり … しかも、場所は電車の中。 . 設定していない時間にiPhoneで勝手にアラームが鳴る iPhoneを目覚まし時計として使っていますが、目覚ましとして設定していない時間に、iPhoneが鳴るようになりました。普通のアラーム音ではなく、小さくソフトな音です。 iPhoneのホームボタンが長押しすると、音声コントロールが起動するのですが、カバンの中のiPhoneが、自分が知らぬ間に音声コントロールを起動して カバンなどに入れている時に、iPhoneの音声コントロールが勝手に国際電話をかけだす事があり、金額的に恐ろしい事態に陥ることがありました。 なんと、手に持っていたiPhoneがいきなり勝手に喋り始めたのです!!! . ポケットからiPhoneを取り出した時、 ホーム画面でアプリ削除の一歩手前まで 勝手に進んでいたら乗っ取りなどの 可能性を疑ってしまいがちです。 ウイルス感染や乗っ取りの可能性を感じて 様々なリスクが頭をよぎりますが、 まずは自身で行える対処法から 試してみることをおすすめします。 いや〜焦りました( ;´Д`) . iPhoneには指紋認証(Touch ID)や顔認証(Face ID)といった仕組みが搭載され、以前よりもパスコードを入力する機会は減った。しかし、それらの認証に失敗した場合や、iPhoneを再起動した直後にはパスコードが必要になる。Touch IDやFace IDが便利なせいか、パスコードを忘れてしまう人も少なくな … とりあえず無事にあっさり解決したので、同じ症状が出た方は参考にしてみてください♪. その間、周囲の方にはジロジロ見られ… . 海外に行ったり海外から戻ってくると、通常iPhoneやiPadは自動的に現在地の時間帯(タイムゾーン)を検知し、時刻を修正します。ところが「ある設定」がオフになっていると、自動的に時刻が変わらなくなってしまうんです。 カバンなどに入れている時に、iPhoneの音声コントロールが勝手に国際電話をかけだす事があり、金額的に恐ろしい事態に陥ることがありました。 iPhoneのホームボタンが長押しすると、音声コントロールが起動するのですが、カバンの中のiPhoneが、自分が知らぬ間に音声コントロールを起動して iPhoneが勝手に電話をかけるということはありませんが、ポケットの中で指が画面に当たってしまったり、有能なAIアシスタント「Siri」が気を利かせてしまったりと、いくつかの偶然が重なった場合に誤発信が発生することがあります。 iPhoneで出会い系アプリなんて入れた時に勝手に、iPadなどにダウンロードされたりするので気をつける事ですね(๑•́ ₃ •̀๑) あとは、それぞれデバイスの容量が違ったりするとパンクするかもしれないくらい … 目次. 海外に出かける際、iPhoneの時計を現地の時間に合わせたり、日本との時差をチェックしたりするにはどうしたらよいのでしょうか。そこまで頻繁に利用する機能ではないので、いざというときに方法が分からず困ってしまう人も少なくないでしょう。 iPhoneを使っている方で、勝手に電源が落ちるなど再起動を繰り返すエラーに悩んでいる場合の対処法について特集します。お使いのiPhoneで勝手に再起動を繰り返す状態(リンゴループ)が発生した場合は、こちらで紹介する対処法を試してみてください。

海外に行ったり海外から戻ってくると、通常iPhoneやiPadは自動的に現在地の時間帯(タイムゾーン)を検知し、時刻を修正します。 ところが「ある設定」がオフになっていると、自動的に時刻が変わらなくなってしまうんです。